緊張 薬 カルデノール インデラルジェネリック

カルデノールなどインデラルジェネリックの効果や持続時間について

カルデノールは緊張を抑える効果のある薬インデラルのジェネリック医薬品として日本国外で販売されている医薬品です。

 

国内では認可の下りていない薬のため、病院などで処方される薬ではありませんが、成分はインデラルと同様で、多くのジェネリック医薬品同様、国外では安価にて販売されています。
先発医薬品と後発医薬品の違いとメリットについて

 

カルデノールを含むインデラルジェネリックの効果や持続時間、副作用についてはインデラルジェネリックであるため、インデラルと同様と言われています。副作用はほとんどなく、心拍数を正常に保つ効果があり、緊張時に激しい動機などで悩まされている方には良いでしょう。

 

カルデノールやインデラルジェネリックの詳しい効果などについては新薬であるインデラルを参考にすると良いでしょう。
インデラルの効果や持続時間について

種類が多いけど何が違うの?

インデラルジェネリックと言っても色々な種類があると何がどう違うのかがわからない方もいると思いますが、基本的に「ジェネリック医薬品」として製造されている以上、薬の作用自体に違いはないはずです。単純に製造しているメーカーや製造国に違いがあるだけなので、ほぼ違いはないと言っても良いでしょう。

名称 ベタプロ
(Betapro)
プロプラノロールWZF
(Propranolol WZF)
ベドラノール
(Bedranol)
シプラー-LA
(Ciplar-LA)
メーカー

Cranialz

Polfa Warszawa S.A.

Sun Pharma, MHRA,UK

Cipla

製造国

インド

ポーランド

インド

 

インデラルジェネリックの口コミ

例えば、カルデノールの口コミを見ていると、

  • ジェネリック医薬品ですが、インデラルと比べて錠剤が小さめで飲みやすい
  • 効果の違いを感じるほどの違いはありません
  • カルデノールはまだ服用していませんがインデラルから試そうと思う

という声や、

  • ジェネリックのため量の割にお値段が安いのが魅力
  • お値段がお得でとてもいい

といったジェネリックならではの価格的メリットを感じている方が多いように思えます。

 

若干の使用感の違いは確認できますが、効果ではほとんど差がないと感じている人が多いのが確認でき、基本的にはインデラルの口コミと同じ意見が目立ちます。

 

基本的にはインデラルとの差は感じないという意見が多いですが、国内では認可されていない薬のため、承認薬でもあるインデラルを検討してみると良いでしょう。ここではあえておすすめすることはありませんので使用の際はご自身でよく検討してみると良いでしょう。