通販・個人輸入代行サイトの選び方

安心できる海外通販サイト・個人輸入サイトの選び方

緊張やあがり症などの動悸を抑える効果のある薬「インデラル」をはじめとする国内での購入に処方箋などが必要な薬を通販で購入する際は個人輸入代行サイトを利用して買うのが一般的ですが、色々な個人輸入代行サイトがあるため、初めて利用する際はどこを選んでいいのか迷ってしまうことがあると思います。

 

基本的には余程怪しいサイト(例えば、日本語がおかしいなど)でない限りは大丈夫だと思いますが、不安も多いと思います。

 

下手に価格が安いというだけで怪しいサイトを利用してしまうと思わぬ高額料金を請求されたり、詐欺行為、偽薬(にせものの薬)などのトラブルを招く可能性もゼロではありません。

 

私の経験上の個人輸入代行サイトを選ぶ際に気をつけるべきチェックポイントを紹介します。

 

  1. 運営者情報・会社概要・特定商取引の確認
  2. サポートの確認
  3. 口コミの多い通販サイト
  4. 市場価格と比べ安すぎない値段

 

個人輸入代行サイトのチェックポイント

1.運営者情報・会社概要・特定商取引の確認

代表者の名前や会社概要、所在地、電話番号などを確認しましょう。
この項目が抜け落ちている場合は「怪しい」とにらんだ方が良いです。

 

また、この時に「個人」なのか「企業」としてサービスを展開しているのかもチェックしておくと良いでしょう。
個人がダメということではなく、企業として運営している会社の方がもしもの時にトラブル対応にも信用が持てるものです。

 

サポートの確認

上記の情報と合わせて電話やメールなどにより、お問い合わせが可能なのかをチェックしておきましょう。緊急時でも連絡が取れる個人輸入代行サイトを利用するともしもの時に安心ができます。

 

お問い合わせ専用窓口のようなお問い合わせ専用ページが用意されていると安心度は高いと思います。

 

口コミの多い通販サイト

全てが購入者による口コミなのかはわかりませんが、口コミが多いということはそれだけ利用者が多いということでもあるため利用時に安心できると思います。

 

また、実際に購入レポートをしてくれている方がいると安心感は高いと判断して良いと思います。

 

市場価格と比べ安すぎない値段

意外と見落としがちなのがココですが、薬の価格が他の通販サイトと比べ安過ぎるないかもチェックしてみると良いでしょう。安価で購入できるのは嬉しいことですが、あまりに市場価格から外れていると不安は大きくなるものです。

 

薬は特に本物か偽物かが判断しづらいため、安心できるサイトを利用するのが一番です。

 

 

 

どのサイトを使って良いのか迷っているときなどは、これらのことをチェックして一番信用ができそうなサイトを選ぶと良いでしょう。

 

また、ネットなどで実際に使っている方の写真などがあると安心できるのではないかと思います。
実際に私もよく利用しているサイトを写真付きで紹介しているので迷った時はオオサカ堂を利用してみると良いと思います。
通販・個人輸入代行サイトの薬の届き方

 

個人的には私自身も長く利用(2年以上)しており、トラブルがないためオオサカ堂をおすすめしていますが、正直当サイトで紹介している他の個人輸入代行サイトでも問題はありません。

 

オオサカ堂

オオサカ堂

BESTケンコー

BESTケンコー

くすりExpress

くすりExpress

 

各サイトのインデラルやテノーミンなど欲しい薬をチェックしてみてください。

オオサカ堂 インデラル
BESTケンコー インデラル
くすりExpress インデラル

※どのサイトもインデラルやインデラルジェネリックを取り扱っているのでサイトにアクセス後、薬の名前で検索してみて下さい


結局のところ自分が信頼できるサイトを利用することが一番良いと思います。

 

一度利用して問題がなければ継続して利用してみると良いと思います。
トラブルが頻繁に起こるようなサイトである場合は値段が安くても使うサイトを変えた方が良いでしょう。